29/29ページ

29/29ページ
  • 2017.01.28

コース立方体組み合わせテスト(Kohs block-design test)

コース立方体組み合わせテストとは 1 辺 3cm の木製立方体を組み合わせて、難易度順に並べられた 17 種類の模様を作る課題からなります。 出来上がるまでの所要時間と模様図の達成度を測定して、知能指数を算定します。 評価は主に、作業療法士、言語聴覚士、臨床心理士などが行います。評価場所は可能であれば集中できる個室などで行うと良いでしょう。 コース立方体組み合わせテストは、言葉の理解や表出が難しい […]

1 29