意識レベルの評価

  • 2018.02.20

意識障害とは?

はじめに 意識とは、脳が活動することです。 ヒトがまともに活動をしようとすると、覚醒度(意識水準)が十分に高くなければ出来ません。 脳の活動が下がってくると、意識状態も低下します。 病気や事故、加齢によって脳に器質的な損傷や萎縮が起こることで、覚醒度が下がってしまいます。 意識の機能には、深さ(意識レベル/意識水準)と広がり(質/内容)があります。 意識の深さは、覚醒度に応じて明識困難状態・意識混 […]

  • 2018.02.13

通過症候群(durchgangssyndrom)とは?症状と対応方法を解説!

はじめに 通過症候群とは、1956年にヴィークによって提唱された概念で、意識障害のひとつです。 脳障害の急性期から慢性期に移行していく際に一時的に起こる精神の変調症状です。 意識水準の低下やせん妄などに分類するほどではないけれど、全般的な精神機能の低下、抑うつ、感情鈍麻、意欲低下、幻覚妄想、興奮、攻撃性などがみられます。 意識障害(いわゆる意識水準の低下)がないことが定義としてあげられますが、その […]

  • 2018.02.05

意識障害のもうろう状態って何?症状を解説!

もうろう状態とは? 眠りから目が覚めた時など、私達も意識がもうろうとしている…というような表現を使うことがありますが、意識障害のひとつであるもうろう状態もそのような状態です。 しかし、私達は目覚めが悪くてボーッとしてしまっているからといって、その際に抑制が外れたような行動をしたりすることは殆どありませんが、病的なもうろう状態の場合は、意識がはっきりしないことによって様々な行動を起こしてしまうことが […]

  • 2017.10.04

意識障害の評価(JCS,GCS)

意識障害の評価(JCS,GCS) 意識障害の評価には、JCS(Japan Coma Scale)とGCS(Glasgow Coma Scale)の2つのスケールが用いられています。 JCS(Japan Coma Scale)は、意識を覚醒の状態により分類されています。JCSは簡便で医師以外でも理解しやすい特徴をもちます。 GCS(Glasgow Coma Scale)は、意識を覚醒度、言語反応、運 […]