歩行

  • 2017.06.22

立脚相と遊脚相にみられる歩容の異常

立脚期における異常 骨盤 Trendelenburg徴候 股関節 外転歩行、過度の屈曲、屈曲制限、伸展制限 膝関節 過伸展・反張膝、膝折れ、過度の屈曲 足関節・側部 足尖接地、全足底接地、外側接地(内反足、内反尖足)、フットスラップ、toe clawing(足趾屈曲)、過度の底屈 体幹 前屈、後屈、上下・側方への動揺 遊脚期における異常 骨盤 骨盤挙上 股関節 ぶん回し、屈曲不足、過度の屈曲 膝関 […]