歩行用語集

歩行の基礎知識

一歩(ステップ)

一側の踵が接地してから、他側の踵が接地するまでの動作。

歩幅(ステップ幅)

一側の踵が接地 してから、他側の踵が接地するまでの距離。

重複歩(ストライド)

一側の踵が接地してから、再び同側の踵が接地するまでの動作。

重複歩距離(ストライド距離)

一足の踵が接地してから、再び同側の踵が接地するまでの距離。

歩隔

左右の踵中央間の距離。

足角

進行方向と足長軸がなす角度。

歩行率(ケイデンス)

単位時間当たりの歩数。通常、1分当たりの歩数(歩数/分)。

歩行速度

歩幅と歩行率の積で求める。

歩行周期

重複歩を1歩行周期とよぶ。

立脚相 (stance phase,歩行周期の60%)

踵接地 (heel contact,0%)

踵が接地する時期、立脚相の開始。

足底接地 (foot flat,15%)

足底全体が接地する時期。

立脚中期 (mid stance,30%)

下肢が足底の真上にくる時期。立脚相の中間期。

離地 (heel off,40%)

踵が地面から離れる時期。

足尖離地 (foot off,60%)

足尖が地面から離れる時期。立脚相の終了=遊脚相の開始。

遊脚相(swing phase,歩行周期の40%)

加速期 (acceleratlon)

下肢が体幹の後方にあり,蹴り出し直後のため加 速される時期。

遊脚中期 (mid swing,80%)

大体が体幹の直下にある時期。

減速期 (deceleration)

下肢が体幹の前方にあり,踵接地のために減速される時期。

両脚支持期 (double stance phase,同時定着時期)

両脚で支持している時期で1歩 行周期に2回あり,20~25%(70歩/分)を占めている。 歩行速度が速くなると、この時期が短くなり、消失すると走行に変わる。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。