手段的日常生活動作(IADL)評価尺度

手段的日常生活動作(IADL)とは

IADLとは手段的日常生活動作のことです。ADLが食事、入浴、排泄などの日常的な基本動作であるのに対して、IADLは電話の使い方、買い物、食事の支援、家事、洗濯、移動・外出、服薬の管理、金銭の管理の 8 項目で構成されており、ADLを応用した動作が必要な活動を指します。

高齢者になると、ADLは自身でできたとしても、IADL となると困難が生じてしまうことがあるため、高齢者の生活を自立させるためにはIADLについて考慮することが重要となります。

手段的日常生活動作(IADL)尺度

採点法は各項目ごとに該当する数値を合計します。

(男性 0 〜 5 点、女性 0 〜8点)

A 電話を使用する能力

1.自分から電話をかける ( 電話帳を調べたり、ダイアル番号を回すなど )  男性:1点 女性:1点

2.2、3 のよく知っている番号をかける  男性:1点 女性:1点

3.電話に出るが自分からかけることはない  男性:1点 女性:1点

4.まったく電話を使用をしない  男性:0点 女性:0点

B 買い物

  1. すべての買い物は自分で行う  男性:1点 女性:1点
  2. 小額の買い物は自分で行える  男性:0点 女性:0点
  3. 買い物に行くときはいつも付き添いが必要  男性:0点 女性:0点
  4. まったく買い物はできない  男性:0点 女性:0点

C 食事の準備

  1. 適切な食事を自分で計画し準備し給仕する  女性:1点
  2. 材料が供与されれば適切な食事を準備する  女性:0点
  3. 準備された食事を温めて給仕する、あるい は食事を準備するが適切な食事内容を維持しない  女性:0点
  4. 食事の準備と給仕をしてもらう必要がある  女性:0点

D 家事

  1. 家事を 1 人でこなす、あるいは時に手助けを要する ( 例:重労働など)  女性:1点
  2. 皿洗いやベッドの支度などの日常的仕事はできる  女性:1点
  3. 簡単な日常的仕事はできるが、妥当な清潔さの基準を保てない  女性:1点
  4. すべての家事に手助けを必要とする  女性:1点
  5. すべての家事にかかわらない  女性:0点

E 洗濯

  1. 自分の洗濯は完全に行う  女性:1点
  2. ソックス、靴下のゆすぎなど簡単な洗濯をする  女性:1点
  3. すべて他人にしてもらわなければならない  女性:0点

F 移送の形式

  1. 自分で公的機関を利用して旅行したり自家用車を運転する  男性:1点 女性:1点
  2. タクシーを利用して旅行するが、その他の公的輸送機関は利用しない  男性:1点 女性:1点
  3. 付き添いがいたり皆といっしょなら公的輸送機関で旅行する  男性:1点 女性:1点
  4. 付き添いか皆といっしょで、タクシーか自家用車に限り旅行する  男性:0点 女性:0点
  5. まったく旅行しない  男性:0点 女性:0点

G 自分の服薬管理

  1. 正しいときに正しい量の薬を飲むことに責 任がもてる  男性:1点 女性:1点
  2. あらかじめ薬が分けて準備されていれば飲 むことができる  男性:0点 女性:0点
  3. 自分の薬を管理できない  男性:0点 女性:0点

H 財産取り扱い能力

  1. 経済的問題を自分で管理して(予算、小切手書き、掛金支払い、銀行へ行く) 一連の収入を得て、維持する  男性:1点 女性:1点
  2. 日々の小銭は管理するが、預金や大金などでは手助けを必要とする  男性:1点 女性:1点
  3. 金銭の取り扱いができない  男性:0点 女性:0点

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。